【神さまのぶらんこ】 [鎌倉とんぼのページ]

[全部読む] [最新50] [1-50] [タイトル] [ツリー]


■厠の神様について 最新発言から読む

1740 名前:紅洲 :10/04/15(木) 02:29 (厠の神様について) 
鎌倉とんぼ様、皆様、はじめまして。しばらく前から御縁を頂いて
こちらのサイトを拝見しております。ご見識の広さ深さに感嘆し、
いろいろお勉強させて頂いております。

さて、一つご相談したき儀がございます。
「産土神や荒神のみならず、厠神も必ず祀るべし」との言を以前耳にし、
自己流でお祀りさせて頂いております。
小型の金幣芯をご神体代わり(?)に、榊を両側に、毎日塩と水をお供えし、
お酒も折にふれ奉献。禊祓詞奏上のあと、「此の厠に坐す大神様に・・」
云々とご挨拶。二礼二拍手一礼もしております。

とは言え、別に神職の方に御幣の魂入れのようなことをやって頂いた訳では
なく、本当にこれで神様に通じているのかどうにも確信が持てないのです。

素人でも、繰り返し祈りを捧げていれば神様に降りて来て頂くことは出来る
ものなのでしょうか?

ちなみに私がイメージしておりますのは、水洗トイレですからミヅハノメノ
カミ様、ひいては瀬織津姫神様です(御神名はお称えしておりませんが)。

ご意見を賜れれば幸いでございます。

1741 名前:鎌倉とんぼ :10/04/15(木) 07:52 (Re: 厠の神様について) 
紅洲 さま はじめまして、よろしくお願いいたします。

お尋ねの厠=今様に言えばトイレですね=の神さまは烏枢沙摩明王
(うすさまみょうおう)になります。

>>水洗トイレですからミヅハノメノカミ様、ひいては瀬織津姫神様です
は、少し違うと思います。

烏枢沙摩明王は、梵字(種字)では「ウン」になり、特に禅宗などでは
丁寧にお祀りをしているところが多いです。

御真言は
「オン クロ ダ ナゥ ウン ジャ(ク) ソハ カ」
ですが、別に
「オン シュ リ マ リ マ マ リ マ リ シュ シュ リ
ソハ カ」
とも唱えます。

>>小型の金幣芯をご神体代わり(?)に、榊を両側に、毎日塩と
>>水をお供えし、お酒も折にふれ奉献。
これは お見事だと感じます。

1742 名前:紅洲 :10/04/15(木) 16:11 (無題) 
鎌倉とんぼ様、早速のお返事誠にありがとうございます。こちらこそ何卒宜しく
お願い致します。

烏枢沙摩明王さまのことは存じ上げておりましたが、当方が神道指向でしたので
かようなお祀りの仕方を致しておりました(^_^;
神道方面では厠の神様に関してはいろいろと取り沙汰されておりますよね。
イザナミノミコトの故事からハニヤスヒメやミヅハノメ、大本教系では金勝要神
ひいてはスセリビメ、さらには弁財天とされることもあると聞いております。
ただ共通して女神とされることが多いようなので、私も女神様をイメージして
お祈りをさせて頂き、しかしご正体が明らかではないのでご神名はお称えせずに
おりました次第です。

今更本尊替え(と申しますのかどうか^_^:)するのも失礼にあたるのではないか
と感じますし出来れば今のまま神道式で行きたいのですが、普通の神棚のように
年一回神社でお札を頂いて、とは行かないのが悩みの種なのです。ちゃんと神様
に居て頂かないと代わりに邪な存在が居着いてしまう、とはお稲荷さま絡みの
話などでもよく聞きますし。

仮に烏枢沙摩明王さまをお祀りすることにして祭祀の仕方は御真言以外は今までと
同じでよいのでしょうか?

1743 名前:鎌倉とんぼ :10/04/16(金) 07:42 (Re: 無題) 
紅洲さま

日本では神仏習合時代が長かったので、神道での祭神はコレコレと
確立は出来ていないように感じます。
仰有るように、個別の教団には御祭神があるようには聞いておりま
す。

> 神道方面では厠の神様に関してはいろいろと取り沙汰されておりますよね。
> イザナミノミコトの故事からハニヤスヒメやミヅハノメ、大本教系では金勝要神
> ひいてはスセリビメ、さらには弁財天とされることもあると聞いております。

これらの神さまは、厠のケガレでも守護神でもなく、どちらかと言
うと、排泄物から生み出される、、、肥やしになって作物を生育さ
せる霊=力という捉え方でしょうか。

また女性が厠で男神にホトを突かれて神が生まれる説話も散見でき
ますところからでしょうか、仰有るように女神が充てられます。

御真言だけ結構です。

1744 名前:紅洲 :10/04/17(土) 01:37 (無題) 
鎌倉とんぼ様、重ねてのご返信、誠にありがとうございます。

>これらの神さまは、厠のケガレでも守護神でもなく、どちらかと言
>うと、排泄物から生み出される、、、肥やしになって作物を生育さ
>せる霊=力という捉え方でしょうか。

なるほど、確かにそうですね。昔は糞尿すなわち肥やしですし。
げに、一筋縄ではゆかないものですね。

>御真言だけ結構です。

これは質問の意図を上手くお伝え出来なかったかもしれませんので、
諄いようですが今一度確認をさせて頂きたく存じます。
重ねて仮にの話ですが烏枢沙摩明王に祀りかえさせて頂く場合、お唱え
するのはご真言だけでよく「この厠に坐す大神様云々」は不要、との
ことでしょうか。それとも、他は一切合切無用で真言を称えるだけで
よいから金幣・榊・水塩酒さらに拍手なども排してよい、とのことで
しょうか(烏枢沙摩明王のお札を授けて下さるお寺もわりと近くにござい
ますが)。

あまりに一つのことでお手間を取らせますのも心苦しうございますので、
この件につきましては今回の質問を限りに致す所存です。

1745 名前:鎌倉とんぼ :10/04/17(土) 07:17 (Re: 無題) 
紅洲 さま、失礼いたしました。

烏枢沙摩明王の御札を祀られる場合には、
<<金幣・榊・水塩酒さらに拍手なども排してよい>>

金幣は外されたら如何でしょうか。この金弊は
<<ミヅハノメノカミ様、ひいては瀬織津姫神様・・・
のお心が重なって居られたのでしょうから、これらの神さまは ど
ちらかと言うと、祓いの神でも「速川の瀬に坐す」“浄水”の神で、
水洗とは言いながら下水、厠の神ではありません。

榊・水・塩に折にふれての酒は有難いと思います。さらに明王でも
拍手されても構いませんが、これは定めがありません。神仏習合の
頃には拍手も受けられたでしょうし、禅宗のなかに一拍手をされる
僧も居られます。

1746 名前:紅洲 :10/04/18(日) 04:30 (無題) 
鎌倉とんぼ様

成る程。確かにご神体としてお祀りしていましたからそれが
筋というものと私も思います。
しかし、なんと拍手をうつ禅僧の方もいらっしゃるのですね。
とても勉強になりました。

改めまして、この度は誠に有り難うございました。先だって
お約束しましたとおりこの件につきましてはこれにてお仕舞
とさせて頂きます。重ねて御礼申し上げます。

とは言え、実はもう一つ、折り入って相談させて頂きたいこと
が御座います。仏壇での先祖祀りの件なのですが、わりと込み入った
話でして此の場にては不適切と存じますので、宜しければメールを
差し上げても宜しいでしょうか?厚かましきお願いで御座いますが、
何卒宜しくお願い申し上げます。

1747 名前:鎌倉とんぼ :10/04/18(日) 08:01 (Re: 無題) 
紅洲さま

>
> とは言え、実はもう一つ、折り入って相談させて頂きたいこと
> が御座います。仏壇での先祖祀りの件なのですが、わりと込み入った
> 話でして此の場にては不適切と存じますので、宜しければメールを
> 差し上げても宜しいでしょうか?厚かましきお願いで御座いますが、
> 何卒宜しくお願い申し上げます。

どうぞご遠慮なく お送り下さい。
私メの判ることでしたら、ご返事申し上げます。

                        

題名(省略可)
Email(省略可) Preview:

主 宰 者 鎌倉とんぼ morio@hugyou.jp
管理/総合 Webmaster info@ayus.net
管理/技術 Webmaster info@ayus.net
esbbs v4.1 by esaki