【神さまのぶらんこ】 [鎌倉とんぼのページ]

[全部読む] [最新50] [1-50] [タイトル] [ツリー]


■お守りに違いはあるのでしょうか? 最新発言から読む

1574 名前:アマテラス :08/11/03(月) 23:41 (お守りに違いはあるのでしょうか?) 
ちょっと疑問に思ったことがあるのですがご存知でしたらご教示願えますでしょうか?
神社の神札やお守にはいろいろな種類がありますが、何か違いはあるのでしょうか?
神札で言うと「家内安全の神札」「商売繁昌の神札」「厄除け・方除・災難除けの神札」などで見た目は同じように見えます。
何か目的に合わせた霊符が刻印されているとか、特別な祝詞をあげてお祈りしたものとかですか?

1575 名前:鎌倉とんぼ :08/11/04(火) 15:16 (Re: お守りに違いはあるのでしょうか?) 
アマテラスさん、これは難しい質問ですね。

神社神道の神社(いわゆる“神社”には「神社本庁」所属ではない
別立ての神社もあります)の中でも特殊神事として、独特な祭祀を
つとめて特別な神印などを捺した御神符を授与しているところもあ
ります。それらの御神符には霊符などの刻印もあるかも知れません。
しかし、一般の御神札御神符などは専門に扱っている商店や会社な
どに頼んで、「○○神社」と刷り込んだ札を誂えています。その為
>>「家内安全の神札」「商売繁昌の神札」「厄除け・方除・災難除けの
神札」などで見た目は同じように見えます。>>のはごもっともです。
本来は御神前に供えて、それの(家内安全などの)祭祀=昇殿参拝=を
することによって、御神威なり御神徳がその御札に籠もりお力なり
御守護が頂けると言うことです。
通常はその時間が無いので社頭で頒布されたものを頂いてくるわけ
です。要はその神社の姿勢にあることです。「家内安全の神札」や「商
売繁昌の神札」「厄除け・方除・災難除けの神札」を供えて、それなりの
祝詞を奏上し、祭祀をつとめて社頭に並べているのか、倉庫から出
してきたものを並べているのか、ということです。

1576 名前:アマテラス :08/11/05(水) 21:40 (Re^2: お守りに違いはあるのでしょうか?) 
遅くなりました。
神札やお守りを購入する際たくさん種類があるので、なぜ一つのお守りでオールインワンの役目を果たさないのか疑問に思った次第です。
お守りというのはお守りをアンテナとして神に願いが伝わるというということでなく、お守り自体に願望にあわせた神の波動みたいなものが籠められていて人に良い効果をもたらすというもののため種類が分かれているということでしょうかね?
目に見えるものではないのでなんか微妙ですね。
お忙しいところありがとうございました。

1577 名前:鎌倉とんぼ :08/11/06(木) 13:56 (Re^3: お守りに違いはあるのでしょうか?) 
もともとは御守りの種類は限られていたものでした。基本的には肌
付きの御守りといいますか、首からぶら下げていた木札や、腰に吊
していた木札程度で、武家などでは生まれた時に錦の袋などに入れ
られた御守りをお祝いとして下賜されることもありました。

また寺社によっては火難除けや盗難除けなどの札もありました。そ
れが時代が下って伊勢の札を売り歩いたりする者が現れ、今のよう
に営業的に各種の御守りが作られるようになったのは近年のことで
す。

基本的には人それぞれにはご守護の神仏やご先祖が加護があるので
すから、感謝を忘れないように生活をつとめることです。心が荒ん
でしまうと、そのご守護との波動が切れて、闇に堕ちることになり
ます。

1578 名前:アマテラス :08/11/07(金) 14:30 (Re^4: お守りに違いはあるのでしょうか?) 
なるほど、勉強になりました。

題名(省略可)
Email(省略可) Preview:

主 宰 者 鎌倉とんぼ morio@hugyou.jp
管理/総合 Webmaster info@ayus.net
管理/技術 Webmaster info@ayus.net
esbbs v4.1 by esaki