【神さまのぶらんこ】 [返 信] [鎌倉とんぼのページ]

[577] 菅原道真公の子供と墓 01/07/31(火) 13:34
      鎌倉とんぼ → Home        

 少し前に「名墓録」に菅原道真が入っていないと、或る神道
人からご指摘を頂きました。「名墓録」を作成しはじめた頃に
は、「墓」の概念をどうしようかと正直迷いました。遺骨なり
遺骸が埋葬されている処、もしくはその伝承地及び寺院境内と
漠然と線引きをしましたので、神社関係は外していました。そ
うしないと、東郷神社や乃木神社、鎌倉宮なども範疇に入って
きてしまうことになると考えたからです。

 資料の整理が進むうちにそれらのこともケース・バイ・ケー
スで載せたり外したりになりましたが、太宰府天満宮は載せ忘
れていました。ところが、道真公の遺骨は太宰府だけではなく、
茨城県水海道市の大生郷天満宮にあり、鹿児島の藤川天神にも
塚が残されているとのご指摘でした。

 調べると成る程そのような伝承でした。ところがその過程で
面白いことも判りました。大生郷天満宮の伝承では道真公の【
三男 景行】が常陸の介に任官して、父君道真公の御遺骨をお
祀りしたことが創建としていますが、太宰府天満宮にある摂社
神子神社では、景行は【二男】として祀られております。

 また、いちりんさんが散歩でよく足を運ばれる国立の谷保天
神では、【三男 道武】の創建と伝えています。史料によると
道真公は23人の御子が居られたようで、長男、高親は土佐に、
二男、景行は越後に、三男、兼茂は遠江に、四男淳茂は播磨に
それぞれ配流になっています。道武なる人は出てきません。

 谷保天神では、道武とは或る人が特に名を秘するための仮の
名を使ったために、史料には出てこないと話して居られるよう
です。

 天神さまの菅原道真には唐に渡ったと言うことに始まって、
沢山の伝説がありますので、公をお祀りする天満宮、天神社に
も数々の伝承伝説がついてきます。それにしても学者としての
道真公に、23人もの御子というのも意外ではあります。当時と
しても天皇は別にして、多い方ではないのかと思います。


    ★をクリックすると、[ツリー一覧]が表示されます。[現在位置]      菅原道真公の子供と墓 - 鎌倉とんぼ 07/31 13:34 No.577       └ 無題 - 山石貝 06/28 08:22 No.1826         └ ありがとうございます。 - 鎌倉とんぼ 06/28 16:01 No.1827       └ お久しぶりです。 - しゃけ 02/28 22:00 No.1820         └ Re: お久しぶりです。 - 鎌倉とんぼ 03/01 11:17 No.1821       └ 無題 - 鎌倉とんぼ 01/20 07:40 No.1819       └ 泉頭四郎兵衛 - eno 11/19 23:43 No.1497         └ Re: 泉頭四郎兵衛 - 鎌倉とんぼ 11/20 19:29 No.1498       └ 無題 - t-kimura 03/20 13:52 No.1356         └ 菅原兼茂 - yamasanae 01/18 16:40 No.1818         └ Re: 無題 - 鎌倉とんぼ 03/20 19:00 No.1357       └ 無題 - t-kimura 03/19 20:45 No.1354         └ Re: 無題 - 鎌倉とんぼ 03/20 04:36 No.1355       └ 無題 - t-kimura 01/25 20:52 No.1287         └ Re: 無題 - 鎌倉とんぼ 02/02 19:57 No.1292       └ 無題 - Ku 08/05 11:57 No.794       └ ごめんなさい。 - 鎌倉とんぼ 08/05 06:19 No.790       └ 無題 - Ku 08/04 21:28 No.789         └ 遠江if - いちりん 08/05 09:20 No.792           └ Re: 遠江if - いちりん 08/05 09:29 No.793         └ 参考までに、谷保天 - いちりん 08/05 09:17 No.791

おなまえ パスワード  【→説明をお読み下さい】
題  名
U R L  http://
Eメール
Preview

■[投稿記事]の削除   記事No    削除キー 


主 宰 者 鎌倉とんぼ morio@hugyou.jp
管理/総合 Webmaster info@ayus.net
管理/技術 Webmaster info@ayus.net
esbbs v4.1 by esaki