【神さまのぶらんこ】 [鎌倉とんぼのページ]

[全部読む] [最新50] [ 1-50終 ] [タイトル] [ツリー]

■節分 最新発言から読む

1848 名前:慈尊 :15/02/03(火) 11:43 (節分) 
鎌倉とんぼ 様

お元気ですか。
いつも、ありがとうございます。

今日は節分ですが、
神社もお寺も「節分祭」を行っています。
私は自宅で豆まきをします。
神道でも仏教でもない日本の伝統的イベントでしょうか。

そこで、2月3日節分の意味や由来、意義を知りたくなりました。
よろしく、ご教示ください。
また、節分の日に一般人の私達がやるべき正しい作法があったら教えて下さい。(神棚に対してや先祖に対してなど、祈り言葉(祝詞?)など)

鎌倉とんぼ様ご自身は、どのようにされているかも合わせて教えて頂ければ幸いです。

1849 名前:鎌倉とんぼ :15/02/08(日) 11:17 (無題) 
慈尊さん、こんんちは。
お陰様で元気に過ごさせて頂いております。
あなた様は如何ですか。
節分ですが、文字通り季節の節目の意味ですから、立春・立夏・
立秋・立冬の前日が節分になります。今日では立春の前日がそれ
に充てられています。基本的には宮中行事として伝えられたもの
で「延喜式」には五色に塗った土偶と土の牛をそれぞれの門に飾っ
たと記されています。上古は黄泉の国の神話にもあるように桃の
実や桃の枝で追儺をしていたものが、室町時代頃に炒った豆を使
い「鬼は外 福は内」のような言葉を言うようになったされ、鞍馬
山の鬼に三石三升の炒り豆を打ち付けて目をつぶして難を逃れたと
される故事伝説が始まりとされます。
私は一升枡に炒り豆を入れて神前に供え、仏前には白紙で折った
三宝に炒り豆を供えます。日没少し前に豆を撒きます。
祝詞は月次祭の祝詞の日にちを当日にして「節分会」を加えたもので
す。
私達がやるべき正しい作法>>特には無いと思います。恵方巻きと
いう食べ物も近年に広まったものですね。
私は古くから「恵方符」というものを御希望の信者さんにお渡しし
ています。これは私が作っている符で、中には梵字などでが記され
て金色の紙で包んであります。これを節分の朝に、その年の恵方の
壁の高いところに貼ります(一年間)。

題名(省略可)
Email(省略可) Preview:

主 宰 者 鎌倉とんぼ morio@hugyou.jp
管理/総合 Webmaster info@ayus.net
管理/技術 Webmaster info@ayus.net
esbbs v4.1 by esaki